FC2ブログ

プロフィール

ホンブチョウ

Author:ホンブチョウ
1947年生まれ、趣味が読書の
団塊の世代です。
ネットの話題を、紹介します。
リンクは、フリーです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント

最新トラックバック

最新コメント

趣味の読書 その89

Category : 読書
STAP細胞の小保方晴子さんが、iPS細胞詐欺師の森口尚史,化してきた。
2014年1月、小保方さんとハーバード大の研究者らのチームが英科学雑誌ネイチャーに
発表した論文に、不自然な画像やデータがあると研究者からの指摘が相次ぎ、理化学研究所
などが調査を進めている。小保方晴子ユニットリーダーが、博士号を得るため早稲田大学に
提出した英語の博士論文の冒頭部分が、アメリカ国立衛生研究所(NIH)のサイトの文章と
酷似していたことが、3月11日分かった。マスコミも散々持て囃していたので、今度は
その反動の反比例で叩きまくっている様に感じられる。結論は、まだ出ていないが、もし
捏造されたものならば、残念だし、なぜそこまでして、という疑問が残ります・・・。


真田幸村より上手がいた!毛利勝永。この男がいたからこそ、大坂夏の陣で真田隊は奮戦し得た。
裸城と化した大坂城を背に、迎え撃つ敵は幕府軍15万。この絶望的な形勢のなかでも、勝永の
勝算は揺るがなかった。戦国最後の勇者を描いた、本格歴史長編。
(「BOOK」データベースより)

中路/啓太
1968年、東京生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程を単位取得の上
、退学。『火ノ児の剣』で、第1回小説現代長編新人賞奨励賞を受賞して作家デビューを果たす。
2010年には『己惚れの砦』が吉川英治文学新人賞の候補に挙がり、歴史小説の若手有望株と
して一躍注目される。初めて読みましたが、そう言った歴史の見方もあるのかと、感心しました。


本1


旧勢力の一掃を企てる政府は西郷隆盛を挑発し、ふたたび天皇家を担いで決戦に臨んだ。最後の
サムライ、久保田宗八郎にもついにその時が訪れた…。明治の一大分岐点、「西南戦争」を描く
大好評シリーズ完結篇
(「BOOK」データベースより)

松井/今朝子
1953年、京都府生まれ。早稲田大学大学院修士課程修了後、松竹株式会社に入社、
歌舞伎の企画制作にたずさわる。松竹を退社後、歌舞伎の台本や演出、評論などを手がける傍ら、
1997年『東洲しゃらくさし』で小説家デビュー。1997年『仲蔵狂乱』で時代小説大賞、
2007年『吉原手引草』で直木賞を受賞。親戚に、歌舞伎役者の坂田藤十郎(中村扇雀)や
中村玉緒がいる。


本2


京人形に仕込まれた爆弾による殺人事件が東京と京都で起きた。警視庁と京都府警の合同捜査が
始まり、十津川警部は人形師・京屋一太郎を重要参考人として手配した。しかし、京屋一太郎は
来日中のカナダ副首相夫人を誘拐し、各所旧跡の無差別爆弾の予告と町の景観改善を要求する
脅迫状を京都市長に送ってきた。難事件解決に十津川警部が動き出す。
(Amazon.co.jpより)

気楽にお手軽に読める、西村京太郎はチョクチョク読んでいます。昔の様な時刻表を「ヒネクリ
廻す」トリックが減ったので、随分読みやすくなりました。


本3

非公開コメント

  

団塊の世代 集まれ!

訪問者数

ブログランキング

ブログランキングに参加してます。

FC2Blog Ranking

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: